高六商事

着色、コンパウンド樹脂を生産する工場を保有するメーカーとして、さらに開発技術による独自製品も有し、市場からのご要望に応えてまいります。

高六商事
  1. TRレジン

廃棄物を処理する際に生じる熱エネルギーを利用して発電すること。
可燃ごみを焼却した時の排熱を利用するものや、生ごみ・家畜糞尿等を発酵させて発生するメタンガスを利用する方法などがある。
廃棄物発電は石油などの化石燃料の消費を節約し、地球温暖化の原因である二酸化炭素の削減にもつながる。
廃棄物をエネルギー源としてより効率的に利用するためには、廃棄物の分別が重要(例えば、プラスチック・紙・木の分別など)である。一方、廃棄物の燃焼によるダイオキシン類の発生や灰の最終処分場の不足が問題となってきており、最近では高温燃焼によるダイオキシン類の発生抑制及び灰の溶融による減容化・有効利用が可能となるガス化溶融炉の排熱を用いた発電の技術開発(蒸気の高温・高圧化等)が行われている。 sp.gif

List of Articles
番号 タイトル 投稿者 日付 閲覧数
11 TRレジン特設サイト公開のお知らせ 髙六商事株式会社 2016-12-14 3730
10 新取締役社長就任のお知らせ 髙六商事株式会社 2016-11-01 4751
9 中古モービルホーム(トレーラーハウス)販売のお知らせ file 髙六商事株式会社 2016-10-30 4155
8 特許取得済み機械に関する協力会社募集について file 髙六商事株式会社 2016-02-29 5538
7 タカプラリサイクル株式会社取締役社長相浦竜美氏が日報ビジネスによりインタビュー記事 file 髙六商事株式会社 admin 2013-04-01 38684
6 2013年1月10日「化学工業日報」にで、弊社の記事を掲載されました file 髙六商事株式会社 2013-01-22 17350
5 顧客の要望する物性を保証したリサイクル原料を供給 髙六商事株式会社 2012-02-16 23529
4 廃プラスチックの種類 髙六商事株式会社 2012-02-16 93687
3 3R(スリーアール)政策とは file 髙六商事株式会社 2012-02-16 24431
2 「難関を乗り越えてチャンス有り」 髙六商事株式会社 2012-02-16 16175
» 日経朝刊ー「リサイクル現場から」91年11月14日 髙六商事株式会社 2012-02-16 16682
  【主な業務内容】   【主取り扱い製品】  
  ■合成樹脂原料販売 ■海外事業 ■TRレジン ■マスターバッチ
  ■コンパウンド事業 ■機械販売事業 ■ハイクールゲン ■リーゲンペレット
  ■リサイクル事業 ■不動産事業 ■ハイゲンパージ ■ハイゲンスター
      ■タカセンコンパウンド ■サンアロマー

Copyright (c) TAKAROKU. All rights reserved.